10色で色別! 十人十色の個性の特長・キュービックカラーセラピー

こんにちは とみたえみ です。

キュービックカラーセラピーは個性の特長を

10色のキャラタイプにわけています。

10色というのは

レッドオレンジイエロー

グリーンブルーパープル

ピンクライトブルー

ホワイト・ブラック

です。

1色ずつご紹介していきますね。

レッドキャラ

みんなをグイグイひっぱる

パワフル人間!

考えるよりもすぐに行動!

情熱的でどんな場所でも自己PR が得意。

熱いレッドキャラですが、

思い通りにならないと短気をおこしたり

周囲を台風の目のようにふりまわす

自己中心的な部分もあります。

オレンジキャラ

思いやりがあり

周りを明るくする。

ポジティブシンキングで心配という

ことがあまりない。

人の役に立ちたいといつも思っているけど

度が過ぎるとおせっかいになって

しまうことも。

自分のペースに巻き込むのが上手なので

協調性に欠けてしまうこともあります。

イエローキャラ

いつまでも子どものような心をもつ

自由人。

何よりも自分が楽しいことが好き。

アイディアも豊富で好奇心旺盛です。

自由人なので落ち着きがなかったり

することも。

感受性が豊かなので

実はとてもナイーブ。

グリーンキャラ

場の空気を読み、

争うことはしない平和主義者。

持ち前の観察力で気配り上手。

協調性もある優等生気質です。

失敗をこわがるので

なんでも無難にこなそうとしたり

周囲に気をつかいすぎて

自分の意見をいえないことも。

ブルーキャラ

社会性を大切にする

サラリーマンの鏡タイプ。

社会の常識、誠実さを守り

物事を計画的に進めることが

できます。

あまりにもキチンとさんなので

イレギュラーに弱かったり

臨機応変に対応できない傾向も。

パープルキャラ

マイワールドな世界観をもつタイプ。

自分らしさが大切で

人生とは。。。

宇宙とは。。。

と追求していく。

自分の感性に自信をもっているタイプ。

周囲から理解してもらえないことも

あるのでジレンマを感じることも。

ピンクキャラ

甘え上手なぶりっ子キャラ。

今までは全部自分でやっていたのに

急に

人に甘えてお願いできるように

なります。

だれか幸せにしてくれないかな~と

白馬の王子様をまつタイプです。

でもそこには

必ずなにか見返りをもとめています。

依存心が強くなる傾向も。

ライトブルーキャラ

穏やかで優しい

癒し系キャラ。

じつはブルーキャラと同一人物。

セルフコントロールが強いブルー

からゆるくなった状態。

自分にも他人にも優しく

なります。

ゆるくなりすぎて

現実に目を背けてしまう傾向も。

ホワイトキャラ

清廉潔白、完璧主義なタイプ。

最高のものをもとめる

本物志向です。

ただし無理だと思えば

スパッとあきらめて未練がましさが

ありません。

結果を重視するあまり

自由がきかなくなることも。

ブラックキャラ

一匹狼で

不言実行タイプ。

変化するのを好まず

干渉もされたくないので

自分をさらけだしません。

頑固なところがありますが

人の痛みがわかる繊細なところも。

十人十色

いかがでしたか!?

『これ わたしかも!?』

と思い当たることが

あったのではないでしょうか。

個性の特長は10人いれば

10通りあります。

まさに十人十色。

グングンと行動することもあれば

ゆっくり自分のペースで

事を進めるときもありますね。

その場に応じて

あなたの中にあるキャラを

演じ分けるシーンがあるのは、

人がいろんな顔をもつ

多面体だからなのです。

勘違いしないでいただきたいのは

あなたはこういう方で

この色と

決めつけるものではありません。

世の中はいろんな多面体で

なりたっていますから

あなたもカラフルに多面体で

人との関わりをもつようにすると

コミュニケーション美人になりますね。

 

PAGE TOP