うちの子にかぎって!編 ~キュービックマム 沖縄全国/zoom~

こんにちは、
です。

東京ヤクルト販売(株)が運営する
ママの応援サイト『ママエール』にてコラム掲載。画像をタップ!!!

お問い合わせはこちらをクリック

娘が、2年生の時(2年前!)
クラスメイトの女子から、
いじめられていたことを、つい先日、
はじめて伝えてくれました。

きっかけは、
『いままで、いじめられたことある?』
という
お友達からの質問で、
お互いに、
同じ女子からいじわるされていた、
ことがわかり。。。
(芋づる式で何人か、でてきたみたい)

その流れで、わたしにたくさんのことを
告白してくれたのです ( ;∀;)

まさか!うちの子にかぎって。。。

娘は学校では、
先生からの高評価をもらいやすい、
優等生タイプ
成績が跳びぬけていいわけではないけれど、
おそらく手のかからない子、
という感じなのでしょう。

ひとり遊びや読書が大好きで、
女の子ぽい雰囲気だけど、
気の合う男子とも、平気で
遊んだりもします(⌒∇⌒)

2年生のある日

『○○(娘の名)は、
ちゃんと掃除してなかった』

と、先生に告げ口されたり、

『○○は△△(男子の友達)のこと、
嫌いっていってた』
と、嘘を
みんなの前で言われたり、

『○○は私が洋服に着替え終わるまで、
たって待ってて』
と、いわれたり

主犯(笑)の女子(Aさん、とします)から
目の敵のような
いじわるをされていたと、
私たち夫婦に教えてくれました。

衝撃な告白で
目がテンになったのはいうまでもなく、
いかりや悲しみも、
もちろんでてきて。。。( ;∀;)

 

ちゃんと見ていてくれていた、
先生とお友達が味方に♡

 

この件に関して
先生からの報告は当時、
ひとつもありませんでした。

娘も話してくれませんでしたし、
発熱で1日お休みしたことはありましたが、
それ以外は無遅刻無欠席。
親から報告がないかぎり、
あえて先生からの連絡は
ないのでしょうか。。。ね???

 

Aさんが怖くてなのか、
何名かの女子も、娘が話しかけても
答えないということもあったみたい。

そんな小さな心で
踏ん張っていたころ(泣けてくる‥)

Aさんが先生に告げ口したときも、
先生は
『そんなことはありません。
○○さんはきちんと掃除していました』と、

いってくれたり、
(正当な判断を
ありがとうございます)

仲良しの男子に娘が事情を話したら
『気にしなくていいよ』と(なんて男前♡)
言ってくれて
Aさんがいないところで
ふたりで遊んだり、

1年生のときから仲良しだった
BさんとCさんは
変わらず一緒に遊んでくれてたみたい♬
(心から感謝♡)

 

と同時に
私は、何も気づかず
なにやってたんだろう。。。と
自分をひっぱ叩いてやりたくなりました。
情けない。。。

知らなかった、気づけなかった、
ざんげの気持ちや、

何よりも娘が大変なとき、
我が家が、心から休める空間だったのか、
安全地帯であったのか、
私は後ろ向きな言葉がけをしていなかったか?
なんせ2年前。。。
後悔先にたたず、とはまさにこのこと!

最後は先生が
娘とAさんを、別室に呼び出して、
Aさんが
『ごめんね』と謝ったそうです。

 

自分で自分に勇気づけ

 

娘はエライな、立派だな、強いな、
と思ったのは

いじめられている中、

Aさんを
ひとことも『キライ』と、
いわないこと、

Aさんが、体育でケガをしたとき
『大丈夫?』と声をかけてたこと、
(無視されたみたいだけど)

Aさんが、謝ったあと
『○○、バイバイ』と言ってくれて、
それが嬉しかったと話すところ、

本当の友達ができた、と笑顔で
言っているところ、

何より、この出来事を
すでに終わったこととして、
『2年生はいちばん最低だったよ!』と、

あっけらかんと話していること。

 

だから、わたしも、
Aさんの悪口は言わない。
辛かったこと、
気づけたこと、
親が介入せず、学校だけで
解決できたこと、
に、

焦点をあてて、ただただ、
落ちついて話を聴くことができました。

本音をいえば、
Aさんをみつけて、ひとこと言ってやりたい
くらいだけど(笑)
でも、言わない。

言ったところで、自分の気持ちが
満たされるだけ。
解決には至らないよね。
(Aさんの本音も救ってあげたい!!!)

娘の勇気を守るためにも言わない。

 

わたしが色彩心理を学び、お伝えしているのは、
だれもが
十人十色の個性でもって、

『このままの私でいいんだ』
『無理をしなくてもいいんだ』

自分で自分を勇気づけできる、
心のバネを強くする、大切さを
伝え続けるため♡

この件で、
すべての感情がポジティブに
まとまったわけではない。
ましてや、
悩みが消えたわけでもない。

でも、

自分の心と向き合い、
子どもの後押しをすることに、
一生懸命になれるのは、
キュービックカラーセラピー
いつもそばにあるから °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
だと再認識♡


すべての出来事に感謝
special thanks♡

お問い合わせはこちらをクリック

 

画像をタップして簡単登録 お気軽にどうぞ
ID検索⇒@ahq7906z

関連記事

PAGE TOP