登校しぶり日記 ~キュービックカラーセラピー・アドラー心理学~

こんにちは、
です。

娘は不登校なのか?
登校しぶりなのか?

調べたところ、
不登校とは
病気や経済的な理由以外で、年間30日以上欠席した人を指す
とGoogle検索であがっていました。
なので、
娘は学校は行けても教室にはいれない‥ので
今回から登校しぶり、と明記しますね (⌒∇⌒)

 

保健室から次のステップ

保健室登校が10日間ほど
続きましたが、

コロナ感染防止
病気の児童もくる‥との
理由で
先生が4年生と同じ階にある教材室
娘のために整えてくださいました。
(娘は4年生)

保健室よりも
同級生の声も聞こえるし、
学校に通ってる感もかんじられ、
先生の配慮に感謝しています♡

そこで、1週間は通うことが
できましたが、
週明け月曜日から登校しぶりが再スタート(笑)

ここで、あせらず、問い詰めず、怒鳴らず。。。
→半分投げ出したい気持ちをおさえながら💦

ちょうど、教育関係の生徒様が
教室におこしになる日だったので
生徒様にご理解をいただき
一緒に心のデトックス、パステルアート

本音を言えば、この状況
しんどいです (´;ω;`)

→共感してくれる人がいたら嬉しい!

 

私も頭をきりかえて、
登校しぶりの中でも
やれたこと、できたことに注目☝

 

・今、とまどっていることを話してくれた
・ゴミを捨ててきてくれた
・洗濯物を干してくれた
・ワンコ🐕のトイトレ、食事、
ブラッシングをしてくれた
・私の生徒さんと一緒に、
パステルアートをした
・生徒さんから娘と一緒に
ワークをできて、
逆に励まされたといってもらえた♡
・宿題、音読、明日の準備もきちんとした


登校しぶりも、
注目する視点をかえたら、

自然に

ありがとう!

助かる!嬉しい!

‥の言葉がたくさんでできた!!!
これって、立派な勇気づけ
(・∀・)イイネ!!

そして、
こんな風に寄り添うことができた
自分にも、
花まる💮を

あげたいと思います
°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 


↑娘の学校に対する期待感、
もどかしさ、はキュービックを使って
寄り添っています♡

 

お知らせ

 


↑画像をタップすると
さらに詳細がわかります!

 

『相手の目で見て、
相手の耳で聞き、
相手の心で感じる』  
 by アルフレッド・アドラー
肩の力を抜いて、同じママ同士、
ざっくばらんに進めていきたいです♬ここでは明記できない
登校しぶりへのご質問もどうぞ。

アドラー心理学 と聞くと
難しいもの、
特別な人が知る心理学、
と思われるかもしれません。 

まったくそんなことはありません!

何気ない日常で、簡単に実践していただける
ものです。
参考文献として沖縄出身の
鶴田恵美子先生
(日本支援助言師協会会長)の
『アドラーに救われた女性たち』
使用します。 

すでにお持ちの方には、
書籍代をひいた料金で
ご案内しております。 

講座の最初と最後には
キュービックカラーセラピー
カラーキューブを並べてもらい、
気持ちの変化にも
気づいていただけたら嬉しいです。

 

✿✿✿✿✿
2021・3・15(月) 
♡時間:10時半~ 90分
♡場所:宜野湾市 当教室にて
(場所はおってご連絡)
※オンライン参加OK
♡募集人数:
教室参加 2名さま
オンライン参加 2名さま
♡特典:
キュービック@カラーキューブ体験
『アドラーに救われた女性たち』
書籍付き

♡参加費:3300円(税込)

※オンライン参加の方には
後ほどZOOMの
お部屋をご案内します

※お支払は事前に、
銀行振込、または、
カード決済にて
お済ませください。

※書籍をお持ちの方は、
参加費が 1,500円(税込)

※小型犬がおります。
ゲージに入れて
別部屋におりますが
犬アレルギーの方は
お気を付けください。 

※今後の開講スケジュール予定
5/17・7/12・9/13・11/15
リクエスト開講も可能です。
お問い合わせください

 

お問い合わせはこちらをクリック

 

※1/29に開催した読書会・夫婦関係編のレポは
改めてご報告しますネ

画像をタップして簡単登録 お気軽にどうぞ
ID検索⇒@ahq7906z

 

 

関連記事

とみた えみ

  • ケ・セラセラ主宰

色彩心理療法キュービックカラーセラピーと
パーソナルカラー診断は当教室にお任せください。
沖縄から全国へ、対応しています。

 

▶︎詳しいプロフィールはこちら

最近の記事

PAGE TOP